笑えない日々からの解放

CATEGORY

LIST

2017年09月19日
原因と治療法を更新。
2017年09月19日
笑顔のためにできることを更新。
2017年09月19日
ガミースマイルについてを更新。
2017年09月19日
コンプレックス解消が期待できるを更新。

CALENDAR

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

歯茎が出るのは恥ずかしい?

歯茎が出ると、人はどのような印象を持つでしょうか。歯茎の出方によってもその印象は異なりますが、多く歯茎が出る人は、馬面と呼ばれることも。そんなことを言われるとショックですよね。好きで馬面になったわけではありません。
そんなときに改善方法の一つとして挙げられることが、整形をすることです。歯茎の整形というのは簡単ではありません。それは歯並びや歯茎などを考慮しなくてはいけないからです。時には歯を抜いてしまうこともあるほど。そんな大掛かりな歯茎の整形ですが、それだけ整形をした時の変化も大きく、効果があるということなのです。
特に口は対面して人と話をするときによく目に入るところ。そんなところなので、そこの印象が変わると、その人が持つ顔の印象すら変わってしまうほど。それだけ効果のある歯茎整形なので、やる価値はあるでしょう。
特に歯茎を出したくなくてあまり笑うことのできない人、また人前で話をすることすら怖いという人も、歯茎の印象を変えると一気に人生も変わるはずです。そんな歯茎の整形手術は大掛かりでありますが、人生を変えてしまうほどの手術になるでしょう。そのため若い人でコンプレックスを持っている人ほどおすすめなものなのです。

歯茎が出ないように表情筋を動かすポイント

日常生活の中で友人と会話をしている時に笑う事もよくあるでしょう。笑っている時は楽しいですが、突然友人から歯茎が出ていると指摘されてしまう事もあります。笑った時に歯茎が出るのは骨格や筋肉の付き方が原因になっているので対策していくには表情筋を動かすと効果的です。そこで歯茎が出ないように表情筋を動かす時のポイントを挙げていく事にしましょう。
歯茎が出ないように表情筋を動かす時はまず口を大きく開けて発声練習をすると効果的です。部屋の中で一人でいる時は鏡の前に立って何でもいいので言葉を発しながら発生練習をしてみましょう。口を大きく開ける事で表情筋も刺激されて骨格や筋肉の付き方が変化してきます。それにより笑った時に歯茎が出なくなる事も多いです。
歯茎が出ないように表情筋を動かす時に刺激を与えるために強く動かしてしまう人がいます。しかし表情筋を強く動かしてしまうと変な感じで痛めてしまう可能性があるので注意が必要です。表情筋を動かす時はあまり力を入れないで自然体を心掛ける事が大切になってきます。リラックスしながら表情筋を動かしていくといいでしょう。
歯茎が出ないように表情筋を動かす時はこのような点がポイントになってくるので意識しながら実践してみるといいでしょう。

実際に施術をするドクターが時間をかけて丁寧にカウンセリング致します。 人中が目立つのが気になるというお悩みをお持ちの方に鼻下長短縮術をご案内いたします。 2割から最大5割引き。 レントゲンデータから実物大3D骨模型を作成します。 国内と海外の大学病院から大手美容外科まで、20年以上にわたり臨床経験で経験を積む。 Vライン輪郭手術で美しい下あごを形成できます。 歯茎が出ることにお悩みの方はこちら

原因と治療法

歯茎が出る原因 よく普通にしていても歯茎が出ることがあったり、笑ったら歯茎が出ることがあったりする…

続きを読む

笑顔のためにできること

歯茎を隠して明るい未来を手に入れよう 笑った時に歯茎が出ると、人の視線は歯茎に集中しやすく、あまり…

続きを読む

ガミースマイルについて

歯茎が出ることの改善方法とは? 笑うと歯茎が出ることを「ガミースマイル」と呼びます。ガミースマイル…

続きを読む

コンプレックス解消が期待できる

歯茎が出るのはそれだけで大きな悩みになる? 歯茎が出る、それは人前で話すことが恥ずかしくなるほど嫌…

続きを読む

CONTENTS