ガミースマイルについて

CATEGORY

LIST

2017年09月19日
原因と治療法を更新。
2017年09月19日
笑顔のためにできることを更新。
2017年09月19日
ガミースマイルについてを更新。
2017年09月19日
コンプレックス解消が期待できるを更新。

CALENDAR

2018年5月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

歯茎が出ることの改善方法とは?

笑うと歯茎が出ることを「ガミースマイル」と呼びます。ガミースマイルは人によってはコンプレックスになっている方もいますし、笑顔を振り撒いても良い印象を与えない可能性もあります。どんな部分よりも目立ってしまい、その視線が気になってしまう方も多いかと思います。そんなガミースマイルを意識して、顔を手で隠してしまう方もいます。ガミースマイルを改善する方法はないのでしょうか?
原因として考えられるのは歯並びや骨格です。アジア人は口周辺の顎の骨が出っ張ってしまっていることによって歯茎が露出してしまいます。改善方法としては、歯茎の切除などを行う歯肉整形や上顎の骨を切除する外科手術が有効とされています。これらはガミースマイルだけでなく、横顔が美しくなる効果が得られます。自然に笑顔を出すことが出来るだけでなく、顔自体の造形が美しくなるならば試したい手段ですよね。しかし手術の必要があったり、印象が変わってしまうことヘの周囲の方の視線が気になるなどがあります。
また、歯列矯正で治すことが出来ることもあります。歯の生え方などが原因となっている場合は、歯冠延長術と呼ばれる歯を長くする方法で歯茎の長さを短くすることで治療出来ます。そして上唇が原因の場合は、ボトックス注射で上唇を持ち上げる筋肉の動きを阻害し、必要以上に口が持ち上がってしまい歯茎が露出してしまう現象を防げるのです。

適正治療で明るい人生を手に入れましょう

人は笑うとき歯のみ見えるのですが、中には歯茎が出る方もいます。歯茎を見せて笑うことを通称ガミースマイルと呼びます。ガミースマイルは人の目線は意外にもその歯茎に集中させ、相手にあまり良くない印象を与えてしまう場合もあります。また、本人が他人の目を意識しすぎて会話が億劫に陥ってしまうこともあります。見た目だけではなく、口腔内にも悪影響が。歯茎が出ることによって空気に触れやすい分、乾燥しやすくなります。血行不良により色が悪くなったり、炎症を起こしたりしやすくなるのです。
では何故このようなことが起きてしまうのでしょうか?原因は大きく3点あげることができます。まず、歯の生え方の悪さが原因の場合は歯の生える場所が下すぎたり、歯茎に対して歯の大きさが小さすぎたりすると歯茎は目立ちます。
次に、上唇の筋肉が発達しすぎた場合は歯の位置が正常であっても、上唇が異常に発達した筋肉により引き上げられ、歯茎がめだってしまいます。顎の上下の発達バランスの悪さも原因の1つになります。下顎に比べ上顎だけ発達が進んだ場合は、唇で口を覆い尽くすことができなくなり、口が上手く閉まらず、歯茎が見えてしまうということが起きます。
原因が何であれ治療が必要なことに変わりありません。口腔バランスを保つためにも早期治療がおすすめです。治療は原因に合わせるので、期間も費用も方法も異なってきます。適正な処置をして人前で大笑いできる明るい人生を選択していきましょう。

原因と治療法

歯茎が出る原因 よく普通にしていても歯茎が出ることがあったり、笑ったら歯茎が出ることがあったりする…

続きを読む

笑顔のためにできること

歯茎を隠して明るい未来を手に入れよう 笑った時に歯茎が出ると、人の視線は歯茎に集中しやすく、あまり…

続きを読む

ガミースマイルについて

歯茎が出ることの改善方法とは? 笑うと歯茎が出ることを「ガミースマイル」と呼びます。ガミースマイル…

続きを読む

コンプレックス解消が期待できる

歯茎が出るのはそれだけで大きな悩みになる? 歯茎が出る、それは人前で話すことが恥ずかしくなるほど嫌…

続きを読む